着物でお出かけ・着物コーディネート情報をお届け「いち利モールBlog」

いち利モール「着物でお出かけイベント」の募集や報告。 着物のコーディネート画像など着物が好きな人にとって 楽しい情報をお届けいたします。

 皆様お元気ですか! 先週真夏日だったのに、いきなり寒い!!本当に体がついていきません。単衣はしまいこみました。こたつも出しました。わにこです。

 これから着物が楽しい袷シーズン。着物イベント目白押しで、毎週どこにいこうか迷っちゃいますよね。わたしも、お仕事だったり、DMとにらめっこしたり、はしごの予定をたてたり、スケジュール管理に四苦八苦です(笑)。

 さて東京は秋の長雨の合間の晴れとなった昨日、いち利モールも出展しているキモノEXPOにお邪魔してきました。

 入口では簡単なアンケートに答えて、来場記念に着付クリップ2コセットいただきました。可愛いオリジナルデザインで、いくつあっても嬉しい着付クリップ。これは嬉しいかも♡

20171020_2

 中に入ると迷路のように、いろんなブースを通り抜けていきます。いち利モールの気になるアイテムの実物が見られるコーナーもあり、気になっていたミヤコレをチェック! ハロウィンの半衿や帯留が人気だそう。

 着物の工房や作家さんも来場されていて、茶話会でじっくり作り手のお話が直接聞けます。お手入れクリニックでは、リメイクなども含めて相談できます。その場ですげてもらえる岩佐草履さんの履物コーナーも。キュートな厚底草履が気になるっ! 和装インナーのたかはしきもの工房では男子禁制の奥の間(笑)で、じっくり試着と相談もできますよ〜。お買い得な帯締め帯揚げセッとのコーナーではとりあわせで悩んでいるお客様がいっぱい。わかりますー!!!

20171020_1

 去年も大人気だったワークショップ体験講座を覗くと、すごい熱気! わたしが伺ったときは、ビーズ三分紐とミルフィオリ帯留、水引細工のかんざしのワークショップが行われていました。

 ビーズ三分紐は初めて見ましたが、とても繊細でキレイでした。それから、一度やってみたいミルフィオリ帯留。イタリアのガラス工芸ですが、帯留にすると本当に素敵。結んで組んでいくと立体的な美しい飾りになる水引細工も、選ぶ色で全然違ってこれまたみんな違ってみんないい!と、皆さんの作られている作品を見ながら目移り(笑)。

 こういう手作業って、無心に手を動かすと癒されるんですよね〜。一人だと投げ出してしまいそうなのも、先生に聞きながら、皆でやるとやり遂げられる不思議。

 今回、私は時間がなくてワークショップに参加できなかったのが心残りです。予約制ですが、まだ空きがあれば参加可能だそうですので気になったら問い合わせてくださいね。

 銀座いち利の女将もいらっしゃったので一緒に写真撮っていただきました♪

20171020_3

 コラム読んでます!って声をかけてくださったお客様とお写真撮らせていただいたりもして、嬉しかったです♡

 この日のコーデは、型染めの紬と板締め絞りの帯。いろんな方に、素敵ですねってお世辞でも声をかけてもらえると嬉しいものです。着物イベントにいくと、着物好き同士、ステキポイントを褒め合えるのも楽しみのひとつです。

 お店の方や来場されている方のコーディネートを見るのも勉強になります。もー!欲しいものが増える一方で困っちゃうんですけど!(怒るなよ)

 キモノEXPOは東京は23日(月)まで銀座で。大阪は25日(水)〜29日(日)まで心斎橋で開催されています。いち利モールサイトにも詳しく載っていますので、気になるものをチェックしておでかけくださいませ〜。あーワークショップ参加したかった!(まだ言ってる(笑))

 今回写真のみのレポートで失礼します! わにこでした\(^O^)/ 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote