着物でお出かけ・着物コーディネート情報をお届け「いち利モールBlog」

いち利モール「着物でお出かけイベント」の募集や報告。 着物のコーディネート画像など着物が好きな人にとって 楽しい情報をお届けいたします。

カテゴリ:コラム:全般 > コラム:お出かけ・体験記

着物はめぐるよ☆「きもチャリ」今年も開催の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 東京はやっと暖かくなってきたなあと思ったらまた厳しい寒さと雨。三寒四温とはよく言ったものですね。もうすぐ春ですね。 そして、東日本大震災から七年。もう七年という気も、まだ七年という気もしますが、まだまだ生活が立ち直っていない方もたくさんいらっしゃいます …
続きを読む
歌舞伎座!高麗屋三代襲名披露にいってきたよ☆の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 皆様歌舞伎は御覧になりますか? 先日、歌舞伎座の二月公演、高麗屋三代襲名披露にいってまいりました。私は、細く長く機会があればという程度ですが、一番好きな伝統芸能です。わかりやすく、華やかで、けれん味があって、役者さんたちが魅力的で。演目の着物もそうです …
続きを読む
煌めく絹糸の旋律☆日本刺繍の世界に酔いしれるの巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 そろそろお正月気分も抜けて平常運転!のはずですが、まだなんとなくボーっとしているわにこです。 昨年末からこの月曜日まで銀座松屋で草乃しずか先生の日本刺繍の展覧会「煌めく絹糸の旋律」が開催されておりました。御覧になった方もたくさんいらっしゃるのではないで …
続きを読む
笑いってすごい!狂言のワークショップに参加☆の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 11月15日、和gaku庵さん主催の狂言ワークショップ『古今あるある人間ものがたり「狂言」』に参加してきました。 今まで能を観に行って間狂言を見る、くらいの意識しかなかったのですが、今回は「狂言」について学べる、しかも夢の檜舞台に上がって実際に体験できるという …
続きを読む
「はいからさんが通る」展へ袴でGO!の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 芸術の秋!というわけで(?)ただいま弥生美術館で開催中の「はいからさんが通る」 展 ~大正♡乙女らいふ×大和和紀ワールド!~に行ってまいりました。「はいからさんが通る」は70年代の少女漫画ですが、その後何度もアニメやドラマ、舞台や映画化されているので御存知 …
続きを読む
キモノEXPO2017いってきました☆秋はきものイベント目白押しの巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 皆様お元気ですか! 先週真夏日だったのに、いきなり寒い!!本当に体がついていきません。単衣はしまいこみました。こたつも出しました。わにこです。 これから着物が楽しい袷シーズン。着物イベント目白押しで、毎週どこにいこうか迷っちゃいますよね。わたしも、お仕 …
続きを読む
芸術の秋!GINZA SIXの観世能楽堂におでかけしたよ☆の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

  今年4月にオープンしたGINZA SIX。その地下3階に能楽堂があるのを御存知ですか? 渋谷にあった観世能楽堂がそのまま移築され、スヌーピーコラボのグッズなどでも話題になっていましたね。 恥ずかしながら、流行ものに弱いわたくしGINZA SIX自体はじめて。こんなことで …
続きを読む
印刷博物館「フォントかるた」大会へ袴姿で!の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 いきなり着物の話から逸れますが(爆)、皆様「フォント」って御存知ですか。デザインや印刷に関する仕事をされている方には仕事道具。普段目にしていてもなかなか意識しないかもしれませんが、この文章を表示しているのもフォント。書体といったほうが馴染みがあるかもし …
続きを読む
「東京キモノショー」って何?☆伝統とこれからをやわらかく繋ぐの巻 ~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 ゴールデンウイーク、皆様何をして過ごされましたか? 私はなんやかやと日本橋で行われた「東京キモノショー」に入り浸っておりました。2年前同じコレド室町で行われた「わーと日本橋」と同じく、ひらめきときらめきの和のセッションということで、着物だけではなく和文 …
続きを読む
肩揚げはいつまで?子ども着物は十三参りで卒業の巻~着物大好きコミックエッセイスト ほしわにこ連載コラム「オトナの着物生活」

 桜の花の行方が気になる季節、今年の東京は雨のタイミングが微妙でお花見日和がなかった気がします。せめて満開の後の、青空の下に赤いガクが揺れて舞い散る花ふぶき、水面にかかる花筏、地面に積もる花の雪をもう少し見ていたいような。 さて、先日四月の第一日曜日に浅 …
続きを読む