着物でお出かけ・着物コーディネート情報をお届け「いち利モールBlog」

いち利モール「着物でお出かけイベント」の募集や報告。 着物のコーディネート画像など着物が好きな人にとって 楽しい情報をお届けいたします。

カテゴリ: お手入れ・豆知識

  秋は着物でお出かけする機会が多いですよね。着付けに手間取って待ち合わせの時間が迫っている時は気持ちもあせりがち。でも。外で「えええ・・・まずい!」なんてことに... ならないように、お出かけ前のチェックはしっかりしたいですよね。今回は、いち利モールスタッフ …
続きを読む
季節によって避けた方がよい色はあるのですか?

 季節によって避けた方がよい色はあるのですか?というご質問をいただくことがあります。基本的に色には季節の決まりはないため、お好みの色をお召しになっていただいて大丈夫だと思います。... お茶会など華やかな集まりには綺麗なお色目の小紋などでお出かけしたいですよ …
続きを読む
大きめの市松柄をすっきりと見せるお仕立て方法【半段ずらし】

柄を半段ずらして仕立てる方法。柄を半段ずらしているので、市松柄です!と主張されず、流れのある柄いきになっています。小柄な方でもスッキリ着こなしていただけます。いち利モールでは、お仕立ての注文時に「判段ずらして」と指示いただければOKです。通常のお仕立てなら …
続きを読む
アンティーク着物と長襦袢

リサイクルショップなどでアンティーク着物を選ぶ方が増えていますが、着物に合わせて長襦袢をカラフルなもの、華やかなものを選ぶ傾向にあるようです。袖口からちらっとのぞくだけの長襦袢ですが、見えないところにこそこだわりたい・・・着物好きな方ならそう思いますよね …
続きを読む

お母様から祖母様から譲られたお着物。箪笥の中に一杯あるのよね。という声をよく聞きます。でも、いざ着てみようと思うと何だか色や柄が・・・といった声もまたよく聞きます。昔の着物をいまどき風に着るにはどうしたらよいのでしょうか。【ポイント】1.昔の着物には帯や帯 …
続きを読む
和色の話~その1~

【色の話】江戸時代には中間色が好まれていました。その中でも「茶色」と「鼠色」は大流行しました。「四十八茶百鼠」と総称されるように、「茶」や「鼠」をつけた色名が大量にうみだされたのです。(出展:日本の伝統色)いくつわかりますか?和色あれこれ・・・茶と鼠・媚 …
続きを読む
【豆知識】経絣付け

【豆知識】経絣付け経糸に絣づけをしている作業。一反分の経糸をはりめぐらせて、絣付けをしていきます。... 工房内にはピンとした緊張感が・・・・「塩沢紬」「本塩沢」「夏塩沢」を製造している工房やまだ織さんの動画からキャプチャしています。http://ichiri-mall.jp/kou …
続きを読む

皆さま、こんにちは。水平です!梅雨はまだ明けませんねぇ。寒いのイヤ。暑すぎるのもイヤ。雨降らずに程良いお天気が続いてくれればいいのに・・・なんてワガママすぎますね(笑)。ところで皆さまは雨の日の対策はどのようにしていますか?着物で出かける予定だったのに汚 …
続きを読む

今日から7月です。また猛暑の季節がやってきますね私は雪国出身にも関わらず寒がりなので暑い方が好きなんです。 とはいえ暑すぎるのは、やはり体にこたえます・・・。さて、夏は着物好きにとって試練の季節ですよね。ただでさえ暑い上に肌着を着て、長襦袢を着て、着物を …
続きを読む